こんにちは✋✋
東進四谷のゴザオカです😃
本日、ロボットプログラミング講座【KOOV】の体験会を実施いたしました。
お子様にはとても楽しそうにロボットの作成とプログラミングに挑戦していただきましたので、その様子を少しだけご紹介いたします❗


本日のテーマは「カニ」づくりです🦀 🦀
設計図に基づいてパーツを組み合わせ、カニを作成し、最後にプログラミングを行ってもらいました。

iPad画面に表示された設計図通りに、パーツを揃えます。
数が合うようにきれいに並べてくれました👍

次に指示に従いながらパーツを組み合わせていきます。
ブロック同士の組み合わせが指示通りにできていないと、最後まで完成させることができないようになっているので集中力が必要です👀

カニのブロックが完成したら、予め用意されているプログラムをブロックに転送します。

用意されているプログラミングの中の数値や、動きを変えながら、カニの動きがどのように変化するかを確かめます。
もともと用意されているブロックは以下のようになっています。

が、今回カニの動きを観察しながら、プログラムの色々なブロックを追加したり変更したりしてオリジナルのプログラムを作ってくれたお子様もいらっしゃいました。

体験会で初めてプログラミングに触れる方も多い中、お子様方の創意工夫には、いつも驚かされます❗❗

最後はパーツの数を画面で確認しながら、カニを分解し元あったとおりにきれいに片付けを行います。

8月1日の回もどんな工夫が飛び出してくるのかとても楽しみです😆

体験授業は随時行っておりますので、ご興味のある方は下部のお問い合わせより、ご連絡ください!
お待ちしております😆

1+