こんばんわ、かけとです。久しぶりの登場になってしまい申し訳ありません。僕のブログを楽しみにしてくれていた、大変大勢の皆様、お待たせ致しました。

非常にさむい傲慢な挨拶はさておき、僕は大学までマイカーで通学しています。そして、僕は生粋の車好きです。ホイールとボディの型を見ただけで、モデルの年式とグレードまで分かりますし、夜になれば、ヘッドライトの形で、車の種類が分かります。早い話、ヲタクです。

そんなヲタクにも、もちろん好きな車があります。特に見つけるとアガる車は、レクサスのLSです。これはもう、たまらないです。1日見とけと言われれば見れますし、そのような機会を頂けて、感謝までできます。はっきり言ってゾッコンです。

そんなヲタクは先日、通学中に同じ右折車線を走るLSを見つけました。ESとLSのテールは見分けるのが難しいのですが、ヲタクなのですぐにLSと分かりました。ヲタクは幸運にもそのLSと同じ車線でしたので、ニヤニヤしながら後をついて行きました。ヲタクはLSのシーケンシャルウィンカー(横に流れるウィンカー)に見惚れていましたが、信号を通過した時、確かに信号は黄色でした。しかし、そういう時に限って、彼らは潜んでいます。

言うまでもありませんね。そうです。ポリスメンです。彼らは僕が、何かものすごいことをしたかの如く、非常に大きなサイレン音を立て、信号無視をしながら僕に近づいてきました。なんだ、やってることは僕と同じじゃないか、なんて幼稚なことも一瞬思いましたが、紛れもなく悪いのは僕です。この場を借りて謝罪させて頂きます。申し訳ありませんでした。

長々と身の上話をしてすみません。ここまで読んでくれて、ヲタクとても嬉しいです!どうか、惨めなヲタクを見て、我が振りを直し、安全運転を心がけてください!それでは!

3+