小倉・北九州・鹿児島・タイ バンコクの大学受験塾・予備校-東進衛星予備校の校舎案内・ブログ・学費/高校生のための大学受験予備校・学習塾

新型コロナ感染防止対策について

 校舎ブログ

受験生、夏の風物詩、夏合宿始まる😄

今年はコロナウイルスの影響で、夏休み時期であるにも関わらず、学校があったり、今日は4連休中なのに街中の人出が少ない。受験生にとって、この時期は受験勉強の絶頂期でなければならない。そこで、「コロナを吹き飛ばせ!、ソーシャルディスタンスは保つ」いよいよ受験生の夏の風物詩、夏合宿を開催!今回は英語のリーディングを2日間、徹底的に学習します。朝から夜遅くまで、同じ科目をやり続けることはほとんどないでしょう!今日参加している受験生は、何かしらの手応えを持って帰ってくるでしょう!来週、生徒の声を聞くのが楽しみだ。さらに受験生のこれからの姿が楽しみだ。 2+ 瀬口校舎長

大学入試の過去問を解いてみました! 神戸大文系数学②

前回と引き続き、神戸大2019年度文系数学を解いてみました。大問1同様、最後まで完答できたので、今回も高得点だと思いきや、ほとんど点数がなかった… なぜ? (1)でミスがあったため、(2)以下がほとんど全滅。添削者のコメントにもあるように、考え方はバッチリ。でも、得点なし。 試験の際は時間に追われて、先に進まなきゃと思い、なかなか見直しまでは意識がいかないかも。でも、このようなミスで大幅に得点減になるのは合否に関わる。共通テストでのプラス得点の場合、それが台無し、さらに逆転される。二次試験は試験時間が長いので、今一度見直しを。東進の過去問演習二次対策添削指導で、癖をつけていこう。1点にこだわる

志望校合格へ、本気モードにさせる夏合宿😄

さあ、いよいよ勝負の夏が始まる。コロナの影響で例年とは違った状況ではありますが、共通テストにおきまして、受験日を2回設定されるという変化はあるものの、現状ほとんどが例年通りの予定です。 諸先輩たちに夏はどのように過ごしたかと相談しても、やるべき内容のヒントはできるものの、学校での学習状況が違うので、かなりペースアップしての学習を行わないとうまくはいきません。そこで、今回の夏合宿。大学受験に対しての気持ちを大きく変えてくれる大チャンスです。 振り返ってみてください。1つの科目を朝から夜遅くまで1日中、ぶっ続けでやってみたことはありますか。自分ではなかなかそんな機会はないと思います。私の知り合いで

過去問解いてみました😄 神戸大文系数学①

志望校合格のために最も活用すべきなのは、やはり「過去問」です。どんな問題が出題されているか、自分の力で今どれくらいできるか、どこを攻めれば、合格点に近づくことができるか?自分の今後の学習において参考になること、満載です! 一般的に過去問は本屋で販売している「赤本」を解くことが主流です。1つ欠点があります。出題傾向や現時点での力を知ることはできますが、自分の得点はわかりません。国立二次試験は記述です。答えが合っていれば満点ということにはなりません。また英作文のような解答が様々ある場合は、自分の解答でいいものか判断がつきにくいものです。 東進でそんな悩みは解消!自分の答案を添削、採点してくれる!現

受験の悩み解消! 夏期特別招待講習スタート!

高校生にとって、大学受験は初めてのこと。全国規模の戦い。志望校によって、受験科目や配点が異なる。友人に相談しても、攻め方が人によってまちまち。また、部活がある、課外があるなどで、一定した時間での学習は厳しい…。 何から勉強したら良いかわからない。苦手科目を克服したい。志望校対策を中心にしたい…などなど、悩みは様々。そんな悩みを解消するきっかけの場が、東進の夏期特別招待講習。 悩んで立ち止まっているより、まずは相談。ここできっと自分にあった勉強法が見つかるはずです。 2+ 瀬口校舎長

\ 校舎イベント受付中 /

基本情報

エリア福岡県北九州市小倉北区 対象高校生・中学生・高卒浪人生

 住所

福岡県北九州市小倉北区金田1丁目5-1

 電話番号

093-592-3755

 最寄駅・アクセス

JR日豊本線 南小倉駅

 生徒が通っている学校

小倉西高校・戸畑高校・小倉高校

コース案内

 高校生

日本最高峰の予備校講師による映像授業・受験生のモチベーションを高め、維持する、東進のプロ担任による熱誠指導・AIによる演習システムを通して第一志望校現役合格を目指す大学受験予備校です。

\ 校舎イベント受付中 /

スタッフ紹介


校舎長瀨口 太亮

生徒一人に合わせた合格設計図を確実に実行させます

東進衛星予備校 小倉金田校では、小倉西高校・戸畑高校・小倉高校をはじめ多くの学校の生徒の皆さんに通っていただいています。
それぞれ生徒の皆さんは一人一人、志望校も違えば、現在の学力、日々の生活スケジュールも全く異なります。だからこそ「個別」に、いつどのように学習を進めるべきかを「合格設計図」として作成し、そして階段を1歩1歩登るように現在の学力に合ったカリキュラムを着実に進めることで、確実に成績を伸ばす指導を徹底しています。
今の学力は関係ありません。まずはみなさんが志望校に合格するための設計図を作成します。是非一度校舎に足を運んでみてください。


担任本田和子

\ 校舎イベント受付中 /

校舎地図